FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中豪雨の驚異!安芸津の大陥没 その2

以前の記事で安芸津町の集中豪雨による安芸津支所の前の県道が陥没した現場に行ってみました。


安芸津支所前 県道復旧状況

↑今日の状況

工事現場関係者ではないし、とてもシャイな俺なので、ツッコミが効いた写真を撮ることができませんでした。

ヘタレでごめんなさい

状況としては、今だ完全通行止めではありますが、片側部分だけ埋めてありました。

付近の立て看板を見てみると8月12日片側通行可能と書いてあったので、間もなく通行はできるような感じです。


ただ‥本当に12日から通行可能なのかはわかりませんが‥


今日は安芸津町内を仕事で回りましたが、いまだに先月の集中豪雨の爪跡はいたることろに残っています。

1日も早い復旧を望みます。


集中豪雨の驚異!安芸津の大陥没その1はコチラ
関連記事

満天☆青空レストランに東広島市安芸津町が出ますよ♪

ご存知の方も多いと思いますが、毎週18時30分~19時00分に放送されてる「満点☆青空レストラン(日本テレビ系列)」において、明日の当該番組に東広島市安芸津町が取り上げられます

究極のじゃがいも、究極の玉ねぎを使用して究極の肉じゃがを作るとのこと

究極のじゃがいもと言えば安芸津町名産の赤じゃがいもが登場するのは間違いないかと…

東広島市安芸津町で宮川大輔の「うま~い!」と、エコーがかかった声が聞けることは間違いなし

東広島人、広島人は見逃すなー

そして、このブログを読んでくれた訪問者の皆さんも機会があれば見てください♪

そして、東広島のことを知ってくださーい

ちなみにゲストは吉澤ひとみさんです!
関連記事

美酒カレープレミアム版

ついに発売!
美酒カレープレミアム版!

4月30日(ブログ内リンク)のブログで記事にしたとおり、来月(6月)に美酒カレーの新作が発売されまます♪
首を長~くして待ってましたよー、上土さん

プレミアム版だから50円高い 575円/袋 ですって!?
全然OK~♪
少々お高くなっても問題無い!
だってプレミアムじゃもん♪
それに通常版の美酒カレー500円でもあの味なら当然のこと!
美酒カレーファンならいくらでも買います!
通常版であれだけ(どれだけ?)おいしかったんですもの。
プレミアムも期待を裏切ることはないさ

プレミアム、絶対買って食べるぞ!!
発売が待ち遠しいなぁぁ~

あっ!
そうじゃ
来週末に北九州に住んでる弟の家に遊びに行くんだった!
お土産は美酒カレーにしよっ♪
残念ながらプレミアム版は間に合わないけどね…

★総合衣料ひまわり安芸津店HP(PC外部リンク)★
★美酒カレーオンラインショップ(PC外部リンク)★
★悠太郎の美酒カレーレポート(ブログ内リンク)★

不幸にも当ブログに足を運んでしまい、この記事を読んだアナタ!!!
今からでも遅くないから、まずは通常の美酒カレーを食べて、来月発売されるプレミアム版に備えるベシ!!


[記事:朝日新聞(広島)]
「美酒カレー」大人気/プレミア版も登場
 東広島市の特産品、安芸津のジャガイモと西条の日本酒を使ったレトルト食品「美酒カレー」が予想以上の人気を呼び、来月から大吟醸酒を使った「プレミアム版」が発売されることになった。9月には日本最大級をうたう商談会「東京ビジネス・サミット」で、全国から集まるバイヤーに向けて売り込む予定だ。
 箱の側面を金色にデザインしたプレミアム版は、賀茂泉酒造(同市西条上市町)の大吟醸「延寿(えん・じゅ)」を使用し、より深いコクが味わえるという。1箱200グラムで、希望小売価格はオリジナル版より50円高い575円とした。
 美酒カレーは、東広島市安芸津町風早で衣料品店を営む上土(うえ・つち)幸男さん(42)が街おこしをめざして昨年8月に発売。安芸津町でとれる通称「まる赤ばれいしょ」をルーに練り込み、「まる赤」や牛肉などの具材を賀茂泉酒造の「朱泉(しゅ・せん)普通酒」で煮込んだ。
 当初3~4カ所だった販売場所は県内にとどまらず、金沢市や京都市の店舗など、40カ所以上に。売約済みを含め、20日までの売り上げは1年目の目標だった2万個を超える2万200個に達した。
 1月には民放テレビ局の「人気『地カレー』ランキング」で4位に。4月にはインターネットの食品口コミ情報サイトの「注目度の高い商品のランキング」で、約1450商品中、1位を3週間キープした。
 上土さんは「安芸津のジャガイモと西条のお酒を全国に広めたい。もうかる仕組みを作れば田舎も変わってくる。農業人口の増大や日本酒の復権に一役買いたい」と話す。(中川壮)


美酒カレープレミアム版 上土さん
↑「美酒カレー」プレミアム版を手にする上土幸男さん=東広島市安芸津町風早

http://mytown.asahi.com/hiroshima/news.php?k_id=35000001005220003(PC朝日新聞へ)
関連記事

美酒カレー全国展開!

前回の美酒カレーネタから期間がかなりあきました。

今日の昼休み、会社で「広島経済レポートなるものを眺めていると、次のような記事を発見しました。



<記事:広島経済レポート(2/18日号) >
レトルト「美酒カレー」を全国展開へ
衣料品卸・小売りの「ひまわり衣料品店」は、レトルト食品大手のベル食品?と提携し、安芸津特産赤丸ジャガイモを西条清酒で煮込んだ「美酒カレー」の全国販売に乗り出す。
高速道路サービスエリアのフードコーナーでも食べられるよう、業務用の販売を強化する。

美酒カレーは一箱200g入り、価格525円
2009年8月の販売以後、道の駅やJR駅売店などを販路に販売個数は月間2,000個で推移していたが、11月から同3,000個に急増
2010年に入ってからは同約3,500個に拡大している。
インターネットの有名グルメサイト「もぐナビ」でも上位にランクされている。
2月5~7日に金沢市で開かれた春季総合企画商談会(カナカン主催)への出店も終え、近く大阪の通販カタログ会社とも契約のはこびだ。
全国展開で年間40,000個の販売を見込む。

同カレーは、春と秋に収穫する丸赤ジャガイモを具財として使い、酒どころ西条町の清酒(賀茂泉酒造の朱泉)で煮込む。
それをペースト状などにしてルーに煉りこみ、清酒の香りをふんわりと漂わせるのが特徴。
商品企画には、オフィスシン(広島市南区)が側面協力している。
今後、お中元用品向け「プレミアム美酒カレー」を限定10,000個生産するほか、年内に丸赤ジャガイモ以外の県産食材を使った第二弾の発売を予定
将来は、県内に生産工場の新設も構想している。




…どうですか?
意外と人気が出そうな予感です。
悠太郎が美酒カレーの存在を知ったのは先月(1月)のジモ通と言う情報サイトです。
それよりも前に販売されていたようです。

この記事を見て、どんなものか食べたくなったので仕事帰りにJR西条駅のキヨスクに行ってみると、ありました「美酒カレー」♪

美酒カレー その1
↑美酒カレーの陳列状況

ん?
美酒カレーの上の棚に「美酒らーめん」なる商品が置いてありますが、今回の目的はあくまでも「美酒カレー」なので、今回はスルーします。

家に帰って早速パッケージを確認!

美酒カレー その2
↑これが噂(?)の美酒カレー

ほほーぅ…
白黒色基調のなまこ壁の背景と酒樽…
東広島産のイメージがよく感じ取れます。

今晩の献立は既に決まっているので、食すのは明日の晩!!
今、この時点で明日食べる美酒カレーが楽しみです♪


[美酒カレー関連記事]
① 美酒カレーとの出会い!
② 美酒カレー実食!
関連記事
トータルアクセス数
プロフィール
プロフ画像用03
名前:悠太郎 住所:東広島市
イチオシ!悠太郎のイラスト集
お子ちゃま奮闘記 家事手伝い編
お子ちゃま奮闘記 嫁さんの通院記録
東広島・竹原のグルメ、ショッピング、暮らしに役立つ情報満載のポータルサイト ジモ通
ユーザータグ
カテゴリ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
90位
アクセスランキングを見る>>
FC2アクセスランキング
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ランキングバナー
ブログ内検索フォーム
いろいろ検索してみてね(笑)
ヴィレッジヴァンガード
pixivやってますww
ヘタクソなイラストを描いてます
各ランキングに参加中
心優しい方「応援ポチッ」お願いします
「Ctrlキー」+「クリック」すると‥
人気ブログランキングへ
オススメ
広告 【悠太郎イチオシ】
広告 【ファッション】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。