FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都日帰りドライブその6

やってきました、清水寺!
ここへ来るためだけに‥思い付きとは言えよくもまぁこんなところまで来たもんだと我ながら感心してしまいましたwww

清水寺の入口
↑おぉ!壮大なりwww

記念撮影をする人、記念撮影をするために周りで待ってる人など、様々な思いを持って清水寺に来てらっしゃるんでしょうが、みんな建物を、山を‥上を見上げて感嘆の声をあげてます。
悠太郎も久々の清水寺に感動。
やっぱり10年も行ってなければ忘れてることも多く、清水寺に来たことで忘れていた記憶がフラッシュバックします。

清水寺境内 その1
↑撮れる物は何でも撮れ~

暑さにうだりながら階段を登り、いい加減疲れたところで清水寺の大舞台に到着。
ウヒョー‥爽快な景色です♪

清水寺 その1
↑画像じゃわかりにくいよね!?

水寺 その2
↑コレ、よくテレビや雑誌で見る風景です♪

木々に囲まれた世界遺産。

春は桜の木々に囲まれ、夏は新緑に囲まれ、秋は紅葉に囲まれ、冬は雪に包まれる‥1年を通じて四季折々の清水寺が楽しめるんですね♪
なんて素晴らしいんでしょう。
宮島も良いですが、清水寺も悪くない!
実はこの時、悠太郎はダウン直前
今にして思えば多分、目的地に着いたことで緊張の糸が切れちゃったんでしょうね
めまいがするし、耳鳴りするし、視界は暗くなるし
一気に疲れが出ちゃってデジカメで写真を撮ってるどころじゃなかったんですよ。

これはアカン!少し休まないと‥でも、休んだら当分動きたくない‥そうだせめて動画を撮って休もう

↑センスのカケラも無い動画ですね

せっかく遠路はるばる京都まで来たのになんて動画でしょうか‥
何を撮りたいのか全く照準をあわせてない、撮る場所を考えてないからグルグルグルグルカメラを回してます。
撮り直そうと思ったけど、あの時はそんな余力がなかったんだなぁ‥今にして思えば、もう少し根性出してたら良かったのに‥と、悔やまれてなりません。
最後の最後でツメが甘かったです。

日陰で少し休み、少し元気が出たのでそれなりに景色を楽しみながら清水寺を降りました。

清水寺の風景 その1
↑清水寺の風景 その1

清水寺の風景 その2
↑清水寺の風景 その2

清水寺の風景 その3
↑清水寺の風景 その3

こうやってブログを作っていて思います。
本当にもったいないことをした!!
睡眠時間が2時間30分程度だったことが悔やまれてなりません。
もう少しでも寝てたら少しは違ったんだろうに‥

全て(と言っても2つだけど)目標を一応終えて、帰る事にしました。
なんたって明日は月曜日!
普通に仕事ですwww
サッサと帰って体を休めないと‥との思いからブッ飛ばして帰ろうと思ったのですが、京都南インターチェンジから山陽道と中国自動車道の分かれ道のジャンクションでウッカリ道を間違え、中国自動車道に乗ってしまいましたwww
まぁ、15分くらいのロスだったからそれほど問題なかったけど、姫路付近で下り線にて追突事故のため渋滞に巻き込まれました(泣)
結局、行きよりも帰りのほうが時間を要してしまいました。
東広島に帰った時には夕食を作って食べる元気がなかったので、高屋町杵原のドリームで食べて帰ってきました♪
疲れたけど良い経験だったと言うことにして、6話にもなった京都日帰りドライブを締めたいと思います。
(うぉー‥ホント長い1日だったなぁぁwww)


[関連記事]
京都日帰りドライブその5
京都日帰りドライブその4
京都日帰りドライブその3
京都日帰りドライブその2
京都日帰りドライブその1
日帰り京都データー
京都へ行ってきます

京都日帰りドライブその5

歩く先々には人‥人‥人‥
まっすぐ歩くこともままならず、時には人を避け、時には避けられ、清水寺を目指します。
やっぱり世界遺産に登録されているだけあって、日本人だけではなく外国人観光客もかなりの数です。
あっ‥広島の厳島神社も世界遺産に登録されてたんだっけ!?
近すぎてあまり宮島には行かない‥観光地ってそんなもんなんでしょうwww

京都散策中
↑人大杉www

どうやら悠太郎が歩いている道は清水産寧坂ってところらしいです。
道の左右にある建物はどれも風情溢れる建物ばかり。
暑さも忘れて周りをキョロキョロしながら歩きますwww
そんな中、嫁さんの本日の目標の一つである「よーじ屋(PC外部リンク)」が前方に現れました♪
ネットや通販で簡単に手に入るものですが、どーしても自分の目で見て買いたいと、嫁さんの強い希望です。
しばらくここでお買い物タイム。
ショッピングの邪魔をしてはいけないと思い、悠太郎はよーじ屋入口付近で待機。

10分‥20分‥30分経過。
いい加減外で待つのもキツくなってきたので、店内に入ろうとすると出てきました。
かなりご機嫌っぽく満面の笑みでwww
よっぽど嬉しくて楽しかったんでしょう。
よーじ屋の前で写真を撮ってあげたら、嬉しそうにしてました。

よーじ屋前にて
↑よーじ屋の前にて

買い物を終え、清水寺に向かっている途中もよっぽど嬉しかったのか、嫁さん興奮中www
そんな移動中の動画をUPしました。
ハイテンションでしゃべる嫁と、30分待ち続けてややお疲れの俺です。



産寧坂の階段
↑産寧坂の風景

何となく撮ってみました
↑何となく撮ってみました

なんだかんだで目の前に清水寺入口が見えてきました。
本日の日帰り京都ドライブ最後の目的地です。

次回、「京都日帰りドライブその6」に続きまーす。そして京都ブログの最後となります♪


[関連記事]
京都日帰りドライブその6
京都日帰りドライブその4
京都日帰りドライブその3
京都日帰りドライブその2
京都日帰りドライブその1
日帰り京都データー
京都へ行ってきます

京都日帰りドライブその4

八坂神社をあとにして、清水寺を目指して東大路通を徒歩にて南下中、西側路地の奥に五重塔らしき古い建造物を目撃しました。
しかも、路地入口に‥
清水寺への参拝はコチラ
‥と書いてある貼り紙も見つけました。
五重塔も気になるし、方角的にこの路地は清水寺へのショートカットっぽく思えたので進路を変更しました。

法観寺 八坂の塔
↑法観寺 八坂の塔

法観寺は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は霊応山。観音霊場として知られる清水寺の近隣に位置する。街中にそびえ立つ五重塔は通称「八坂の塔」と呼ばれ、周辺のランドマークとなっている。境内は狭く、塔以外に目だった建築物がないことから、「八坂の塔」は、寺自体を指す通称ともなっている。(Wikipedia引用)
ほほーぅ‥八坂の塔って言うんですね。
当然、写真を撮ったときにはそんなことは知るはずもないwww

京都っぽい風景と佇まいに少しでも浸りたくて歩くペースはスピードアップ!!
そんななか、ある建物に目が止まりました。
京料理のランチが食べられるようです。

カフェレストラン Kichi・Kichi
↑カフェレストラン Kichi・Kichi

この時の時刻は午後12時40分。
お腹も減ってきたし、店頭にはランチメニューも載っています
優しいお値段だったのでこちらのお店でランチタイムです♪
注文したものは京の豆腐ハンバーグランチ
ハンバーグに京野菜が添えられたランチセットで、お値段は1,000円♪

京の豆腐ハンバーグランチ
↑京の豆腐ハンバーグランチ

京の豆腐ハンバーグランチ 接写
↑綺麗な盛り付けで食べるのが勿体ない気がしました

広島と違ってとても優しい味付けで美味しかった。
豆腐ハンバーグにはクルミが入ったたんだと思います。
とても食感が良かったですよ♪
 →Kichi・KichiのHPはコチラ(PC外部リンク)

美味しい昼食を済まし、引き続き清水寺までの散策を開始。
やっぱりおいしいものを食べると元気がでますwww
足取りも軽く、八坂の塔へ‥

京都っぽい風景!?
↑散策中に撮った涼しげな商品

法観寺 八坂の塔 その2
↑八坂の塔に来ました

八坂の塔と人力車のお兄ちゃん
↑八坂の塔と人力車のお兄さん

見るもの全てが新鮮です。
なんでもかんでも写真に撮ってしまいます。
京都ってホント日本情緒溢れる街です。

以降、「京都日帰りドライブその5」に続く。
(↑只今作成中)


[関連記事]
京都日帰りドライブその6
京都日帰りドライブその5
京都日帰りドライブその3
京都日帰りドライブその2
京都日帰りドライブその1
日帰り京都データー
京都へ行ってきます

京都日帰りドライブその3

2010年7月25日の11時58分。
京都南インターチェンジを降りて、片道323km、3時間38分の道のりを経て、無事京都に到着。
清水寺はもう目と鼻の先だからスッカリ安心して車を目的地に向かって走らせます。
京都南インターイェンジ付近の市街地は東広島市と違って平坦な土地で山が無い
普段の地元の街並みと根本的に違う風景は「あぁ~‥京都って感じだねぇ~、ってかマジで京都に来ちゃったねぇ~www」と、辺りをキョロキョロ‥テンションも徐々にUPです。
碁盤の目のように整備された道路は走りやすくて迷うこと無く清水寺付近に到着しました。

しかし、ここで問題が発生!
清水寺付近の駐車場が全て満車!!
ドコに行っても"空き"が無く周辺を車でウロウロすることになりました。
そして比較的に清水寺に近いところで開いている駐車場を発見!

清水寺周辺地図 15分500円の駐車場
↑おぉ♪結構近い!?

トイレにも行きたかったので速やかに駐車。
車を出たときに駐車場の看板を見て驚きました!
駐車料金→15分で500円
これは高い!1時間で2,000円です。
これからトイレ行って、どこかで昼飯食べて、清水寺を参拝して、お土産買ったりなんかしたら3時間はかかっちゃいます!
3時間駐車して6,000円はありえないだろう!?
ここに長居はできない!
止むを得ないことだったけど、2分駐車しただけだけど500円を支払い別の駐車場を探しました(大事の前の小事であるwww)。
20分ほど清水寺周辺を彷徨い、結局八坂神社前で手を打ちました。
20分→200円‥まぁ、許せる範囲ですよ。

清水寺周辺地図 20分200円の駐車場
↑少し離れた駐車場ですけどね

なんだかんだで、車を停め、清水寺まで100円バスに乗って移動しようと思ったけど、「せっかくきたんだから」みたいなノリで歩くことにしました。
‥と言うか東広島から京都まで散々車に乗り続けたんだ‥正直、少々暑くても歩いてみたい気分だったのが正直なところwww
清水寺まで歩いた経路は次のとおりです。

清水寺周辺地図 歩いた経路
↑駐車場から清水寺までの徒歩経路

さてさて、散策開始です。
駐車場を出てすぐに、いかにも京都っぽい建物を発見。
とりあえず写真ゲット♪

京都 八坂神社
↑八坂神社の西楼門

かつての社名から祇園さんの愛称で呼ばれる。7月の祇園祭(祇園会)で知られ、ほかに特殊神事として白朮(をけら)祭がある。旧社格は官幣大社。中世には二十二社の下八社のひとつとされた。
慶応4年(1868年)の神仏分離令(廃仏毀釈運動)により、元々「祇園神社」「祇園社」「祇園感神院」と呼ばれていたのが、「八坂神社」と改められた。
八坂神社を総本社とし、素戔嗚尊(スサノオ)を祭神とする神社が、日本全国に約2300社あるとされる。(Wikipedia引用)

‥とのこと。
散策中にそんなことは知るよしもなく、デジカメで写真を撮ってスルーパス。
こうやってブログを作ることによって、あとから広く浅く知識を得る悠太郎ですwww

以降、「京都日帰りドライブその4」に続く。


[関連記事]
京都日帰りドライブその6
京都日帰りドライブその5
京都日帰りドライブその4
京都日帰りドライブその2
京都日帰りドライブその1
日帰り京都データー
京都へ行ってきます

京都日帰りドライブその2

2010年7月25日の8時40分。
山陽自動車道河内インターチェンジから京都方面へ。
カーナビの情報によると河内インターチェンジから名神高速道路の京都南インターチェンジまで行き、その後一般道路を20分ほど走ると清水寺付近です。

はて‥そうだったっけ?
12年前の独身時代に車で京都に行ったことがあるけど覚えていないwww
まるっきり車で初めて京都に行くような感覚です。
ちなみに清水寺への到着予定時刻は12時40分とのこと。
無論チンタラ走るつもりは爪の毛先程も思っていないので可能な限りブッ飛ばすwww
カーナビの予測をどれだけ覆すか‥移動中はそれを目標にすると常に気が張り詰めるので眠気に襲われることは少ない。
もちろん警察様に捕まらない程度でねwww

高速道路に乗ってすぐに、車中で聴く音楽をCD-Rにコピーした悠太郎BESTシングル集(MP3)を忘れたことに気付く!なんてこったい
以前、北九州に遊びに行った時に作ったCD-Rがグローブボックスの中に残ってないか嫁さんに探してもらうと1枚のCD-Rを発見!
CD-Rの表面に手書きで書いてあるタイトルは‥
親父様の演歌BESTヒット(1950-1970)
…過去に親父様専用に悠太郎が親父様に作ってあげたCD-Rです。
こんなテンポの遅い音楽を聴いてたら気が萎える!眠たくなる!
止むを得ずFMを聴きながら京都に向かうことにしました。

高速道路を順調に走り出して以降、超安全運転の大型車(トラック)にイライラ
1台だけならまだしも2台が並走して後続車の行く手を阻む。
ようやくその大型車を抜き去っても数キロ先でまた大型車が邪魔してて後続が数珠繋ぎのように詰まってる。
どちらかの大型車がほんの少しだけスピードが速いからといって無理矢理追い越し車線に入ってきて、数百メートルもかけてゆっくり追い越していこうとするあの行為はやめてほしい
はっきり言って非常に邪魔だ

そんなこんなで車は進み、午前10時5分‥
河内インターチェンジから177.3km地点の龍野西サービスエリアに到着。

龍野西サービスエリア(上り線) その1
↑龍野西サービスエリア上り線

嫁さんが小腹が空いたというので休憩も兼ねて止まりました。
嫁さんはガッツリ食べてたけど、俺はコーヒーとワッフルのみ。
「調子が悪いの?」と言われ「あまり腹減ってない」と答えたけど、実はそうじゃない。
食ったら眠くなりそうだったから食えなかったんじゃい
ホントは腹ペコでした‥

龍野西サービスエリアの滞在時間は30分。
そのあいだに軽食して、タバコ吸って、トイレ行って、Twitterでつぶやいて、清水寺に向かって出発しました。

龍野西サービスエリア(上り線) その2
↑さらば龍野西サービスエリアwww

ここからは清水寺までノンストップ!
とろい大型車にイラつきながらも視界に入る車をことごとく抜き去り一気に京都を目指しました
京都につくまで特にネタになるようなことがなかったですねwww

以降、「京都日帰りドライブその3」に続く。


[関連記事]
京都日帰りドライブその6
京都日帰りドライブその5
京都日帰りドライブその4
京都日帰りドライブその3
京都日帰りドライブその1
日帰り京都データー
京都へ行ってきます

京都日帰りドライブその1

23日から24日にかけて仕事の研修で浜田に出張し、ブログを更新
ブログの更新をしている最中「フッ」と思った。
俺がこれだけ自由なのは誰のおかげ?」
‥言わずと知れてますが嫁さんのおかげです。
仕事とは言え自分だけ色んなところに行き、色んなものを見て楽しんでる自分がいる。
嫁さんとは近場だけ遊びに行き、あまり遠出をしていない‥
そう思うと何だか申し訳なくなって、日曜日はどこかに出かけようと思いつきました。
どうせ出かけるなら日帰りで限りなく無理なスケジュールでも良いから嫁さんが行きたいと言っていたところに行ってみようか!

嫁さんに話をしてみると、思ったよりも食い付きが良く嫁さんはスッカリ本気モードwww
考えに考えた挙句、嫁さんが口に出したのは京都
清水寺に行き、よーじ屋(PC外部リンク)のアイテムが買いたいと言います。
「やっぱり無理があるかな!?」
「行ったら疲れるよね!?」
「でも、行ってみたいし‥」
「悠太郎は明日仕事だから疲れるよね!?」
「あぁー‥どうしよっか??」

上記の言葉は嫁さんの発言。
この状態は京都に行くことに対してかなり前向きで、それでも一応俺の体を気遣って遠慮をしているフリをしている状態。
本当は京都に行きたくて行きたくてたまらないのだと手に取るようにわかりますwww
あまりにも嬉しそうなので言っちゃいました。
よっしゃ!京都に行こうでぇ!!
もう嫁さん大喜びwww
それが2010年7月25日‥昨日の朝のブログ(ブログ内リンク)の顛末

そして25日の朝8時20分。
悠太郎と嫁さんは無謀ともいえる京都日帰りドライブに出かけたわけであります。
ちなみに運転手の悠太郎の昨晩の睡眠時間は2時間30分ほど。
浜田のブログを更新し終えたのは25日の午前3時23分でした。

マツダ アテンザ
↑遠出ならコイツ!アテンザ!

遠出をする時は毎度のごとく親父様のアテンザを拝借!
今回もよろしくたのみますヨwww
出発当日の朝は快晴!
真夏の雲に真っ青な青空!
絶好のドライブ日和なのは間違い無し!
西条インターから京都へ向かうところでありますが、ちょっとコンビニに寄って車に体を馴染ませるために一般道を少し走り、河内インターから高速道路にのりました。

以降「京都日帰りドライブその2」に続く。


[関連記事]
京都日帰りドライブその5
京都日帰りドライブその4
京都日帰りドライブその3
京都日帰りドライブその2
きょうのツイートまとめ
京都へ行ってきます

プロフェッショナル・ポークレストラン ケンボロー

浜田での研修も昼前に無事終わり、東広島に帰る前に浜田駅前商店街にあるプロフェッショナル・ポークレストラン ケンボローというお店で昼食を食べました♪

プロフェッショナル・ポークレストラン ケンボロー 看板
↑ケンボロー看板

浜田市を全く知らない悠太郎達は昨晩飲みに行ったAlluru(アリュール)でウダウダ話をしながらも、店員さんに美味しいお店をことごとく聞いてましたwww
誰もが口を揃えて教えてくれたのは「ケンボロー」でした。
地元の方が勧めてくれるたので情報源はお墨付き♪

プロフェッショナル・ポークレストラン ケンボロー 入口
↑ケンボロー入口

昨日の昼食はノドグロ、今日はポーク。
どんだけ贅沢してるんでしょうか‥嫁さんが知ったら間違いなくジェラシーです。

プロフェッショナル・ポークレストラン ケンボロー ロースカツ(L) 1600円
↑ロースカツ Lサイズ

Alluru(アリュール)では、フィレを食べろ!ロースは食うな!と言われたけど、ロースカツをチョイス!
理由はお隣さんが食べてるのを見て美味そうに思ったから♪
何よりも肉汁大好きなのでコッテリいっちゃおうと思ったんですwww

チェーン店の浜勝よりもお値段はほんの少し高めだったけど、アッサリとしたしつこくないポークで美味しかったですヨ♪


 →その他浜田市に関する悠太郎のブログ記事

朝の浜田駅周辺を散歩してみました

研修2日目の朝。
健康のため、二日酔いの好転をと思って研修が始まる前に浜田駅周辺を歩いてみました。

島根県浜田市 浜田駅周辺 その1
↑浜田駅

島根県浜田市 浜田駅周辺 その2
↑浜田駅前商店街

ものの15分程度の散歩でしたが、早朝だったからお店が開店してないってこともあったんだろうけど、活気があるとは言いにくく、不況と人口減少の煽りをモロに受けてる感じがしました。
そー言えば昨晩Alluru(アリュール)に向かって歩いている時もハナ金にも関わらず人の賑わいがあまり見られなかったような!?
広島県人の俺なら夏の浜田には海水浴に行くことはあったけど、日帰りできるから宿泊することはほとんどありません。
もし仮に夏の海水浴シーズン以外の季節に浜田市に宿泊しようとするならば、浜田市ではなくて浜田市周辺の温泉がある街に宿泊するんじゃないかと率直に思いました。

悠太郎と同じ考えの人は少なくはない思います。
地域活性の決め手は観光です!
消費が冷え込み、財布の紐が硬くなっている現在の日本経済において、どうやって観光者を増やしていくのか‥?
東京みたいな大都会とは違い、悠太郎達のように地方に住む人達にとってとても大変な死活問題だと思いました。

島根県浜田市 浜田駅周辺 その3
↑浜田駅前商店街

これが解決できるなら日本のドコの地域も困ったりしない‥どうしたら良いんでしょうね?


 →その他浜田市に関する悠太郎のブログ記事

Alluru(アリュール)

石見神楽を拝見させてもらったあとは、同僚4人で浜田駅周辺に飲みに出てみました。
正直、夜の浜田なんて初体験だからドコに行って良いのやら全くわからない。
そこで、お得い様から事前にオススメなお店を聞いたうえで飲みに行ってきましたwww

そのお店の名前はAlluru(アリュール)。

一元客なので、ボトルキープしても次は無い。
かと言ってダラダラ飲んでてもキリがない!
そこでお酒をボトルでもらい、4人でコレを飲みきって宿に戻ることにしました。 
チョイスしたのは芋焼酎の赤霧島(900ml)!

石見神楽を見ながら飲んでたのでAlluru(アリュール)に着いた時点でかなり酔ってたので、何を話したのかよく覚えてないけど、ウダウダ言ったことは1つ!

コノヤロー!上司!!
昼間はなんであんなに高いものを勝手に注文したんだ!!
おごってくれても良かっただろう?
全額無理なら半分出せ!コンチクショーwww


そう、その日の午前中の出来事についてです。
なんともレベルの低い話題でしたwww
と言うのも、Alluru(アリュール)のお姉ちゃんの話で‥
地元の人はしまねおさかなセンターには行かない。
なぜなら魚が高い。
鮮魚を買うならおさかなセンターの付近の市場で買った方がお得。
2階のレストランには行かない。
これも高いから。

そんな話を聞いたもんだから、上司をネタにウダウダ話をしてましたwww
でも、もっともな話だと思います。
ドコの地域の人では当たり前の話だけど、地元の人は県外対象の観光施設には中々足を運ばない。
そんなもんでしょうwww

あとはマジメに仕事の話をしたり、ともかくグズグズになってましたwww
結局、赤霧島を閉店の0時前に飲みきって帰る途中にあったラーメン屋で塩ラーメンを食べてホテルに帰ったワケです。
Alluru(アリュール)店員さんはとても親切でした。
グズグズのオッチャン達(俺達のことね)を最後まで見放さずに話の相手をしてくれました。
本当にありがとーwww
そして広島弁丸出しのきたない言葉使いでマジでスンマセンでした


 →その他浜田市に関する悠太郎のブログ記事

石見神楽を拝見しました

午後の研修会のあと、研修生合同の夕食会があり、その中の余興で石見神楽を拝見させていただきました。
大太鼓、締太鼓、銅拍子(手打鉦)、横笛のテンポ良いリズムが印象に残ったよ。
伝統芸能って言葉が適切なのかわかりませんが、代々引き継がれてきた神楽は言葉足らずな俺に説明できないぐらい神秘的で、迫力がありました。

石見神楽 その1
↑石見神楽 その1

石見神楽 その2
↑石見神楽 その2

石見神楽 その3
↑石見神楽 その3

ちなみにお面や蛇(ヤマタノオロチ)の素材は和紙だそうです。
伝統工芸の一つだと説明される方が言っていたような気がします(スミマセン、酔っててあまり覚えてないデス)。

もう一つ。
「雰囲気だけでも分かっていただけたらいいなぁ」と、思い中途半端な動画ではありますが動画をUPしてみます。
中途半端なので神楽全体の流れがわからないかもしれませんヨ‥


↑石見神楽動画 その1


↑石見神楽動画 その2

その他石見神楽の動画は→悠太郎の動画集


 →その他浜田市に関する悠太郎のブログ記事
NEXT≫
トータルアクセス数
プロフィール
プロフ画像用03
名前:悠太郎 住所:東広島市
イチオシ!悠太郎のイラスト集
お子ちゃま奮闘記 家事手伝い編
お子ちゃま奮闘記 嫁さんの通院記録
東広島・竹原のグルメ、ショッピング、暮らしに役立つ情報満載のポータルサイト ジモ通
ユーザータグ
カテゴリ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1798位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
119位
アクセスランキングを見る>>
FC2アクセスランキング
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ランキングバナー
ブログ内検索フォーム
いろいろ検索してみてね(笑)
ヴィレッジヴァンガード
pixivやってますww
ヘタクソなイラストを描いてます
各ランキングに参加中
心優しい方「応援ポチッ」お願いします
「Ctrlキー」+「クリック」すると‥
人気ブログランキングへ
オススメ
広告 【悠太郎イチオシ】
広告 【ファッション】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。