FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡県北九州市「小倉城」

2010年5月30日。
北九州旅行二日目…早くも帰らなきゃならん日となりました。
本日は北九州にある「小倉城」に連れて来てもらいました♪

福岡県北九州市 小倉城 天守閣
↑小倉城と甥っ子

小倉城は慶長7(1602)年に細川忠興公が築城しました。
天守閣の外観は五層六階で破風が無く、五層目が下の四層目より大きく、当時は「唐作り」と呼ばれる全国でも珍しい城だったそうです。

福岡県北九州市 小倉城 案内板
↑小倉城案内板

小倉城は幕末の慶応2(1866)年の豊長戦争の際に、当時譜代大名として君臨していた小笠原藩が自ら城に火を放ち消失したそうです。
現在の城は昭和34年に再建したもので、天守閣は高さ28m、堀から石垣の高さは18.8m、全高は47.5mです。

能書きはこのくらいにして…悠太郎達は小倉城周辺を散策したのち、場内に入りました。
綺麗に手入れされた木々は小倉城を包み込むような形で覆い茂っていて、所々に設置してあるイスに腰掛けて風景を楽しむにはとても良いです。
次男曰く…春は桜がメチャキレイとのこと♪

小倉城 場内風景
↑小倉城内散策中

小倉城 場内で休憩中
↑カワイイ甥っ子達と木陰で休憩

せっかく来たので、小倉城天守閣を観覧することにしました。
小倉城の観覧料金は…
大人:350円
中学生:200円
小人:100円

…となっています。

小倉城 天守閣 入口
↑いざ、小倉城天守閣へ!

小倉城天守閣内は残念なことにほとんどが撮影禁止!
下手に場内写真を持ち出されるより「直接見に来い」ってことでしょうか?
唯一撮影が許可されていた歴史的文化財は迎え虎のみ!

小倉城 迎え虎
↑小倉城天守閣内の迎え虎

この迎え虎は、正面から、横から、ドコから見ても虎に睨まれる不思議かつ芸術的な屏風絵です。
屏風絵の大きさは高さ約4.5m、幅約2.5mで、迫力がありました。

天守閣は四面がガラス張りになっていて、小倉城周辺が見渡せます。
しかし、近代建物の高層化に伴い、遠くまでは見渡すことができません。
そーいえば、小倉城に行き時も高層ビルに隠れてしまって見えなかったな…

小倉城 天守閣からの風景 その1
↑小倉城天守閣からの風景 その1

福岡県北九州市 小倉城 その2
↑小倉城天守閣からの風景 その2

小倉城観覧後はリバーウォーク北九州の地下にあるラーメンスタジアムに行き、陽林軒でラーメン食べて帰りました♪
このラーメンスタジアムに尾道ラーメンがありましたが、地元広島県のラーメンをわざわざ北九州で食べる必要は無かったので、店員さんに声をかけられながらもあえてスルーしました(ゴメンよ)

リバーウォーク北九州 陽林軒
↑陽林軒のラーメン
関連記事
NEXT≫
トータルアクセス数
プロフィール
プロフ画像用03
名前:悠太郎 住所:東広島市
イチオシ!悠太郎のイラスト集
お子ちゃま奮闘記 家事手伝い編
お子ちゃま奮闘記 嫁さんの通院記録
東広島・竹原のグルメ、ショッピング、暮らしに役立つ情報満載のポータルサイト ジモ通
ユーザータグ
カテゴリ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
90位
アクセスランキングを見る>>
FC2アクセスランキング
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ランキングバナー
ブログ内検索フォーム
いろいろ検索してみてね(笑)
ヴィレッジヴァンガード
pixivやってますww
ヘタクソなイラストを描いてます
各ランキングに参加中
心優しい方「応援ポチッ」お願いします
「Ctrlキー」+「クリック」すると‥
人気ブログランキングへ
オススメ
広告 【悠太郎イチオシ】
広告 【ファッション】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。