上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火災警報器‥設置されましたか?

自宅に火災警報器の設置はされましたか?
2010年5月までに設置が義務づけられる住宅用火災警報器について、東広島市の普及率が中国新聞に掲載されていた
のでご紹介です。
2010年6月末現在の東広島市の火災警報器普及率は38.3%で、広島県内平均である49.6%を下回っている状況で、県内8位だそうです。
ちなみに1位は江田島市(88.0%)だそうですが、高齢者を対象に市費を投じて火災警報器の無料配布を実施した成果が出ているようで高い普及率です。
東広島市においても高齢者を対象に2,000円を上限に火災報知器の購入費の補助を行っているそうです。

我が家は新らし物好きの親父様の音頭で2009年12月7日に火災警報器の設置が完了していますが、火災さえなければ無用の長物。
でも、万が一火災が発生した時には伝家の宝刀に変わります。
また、火災を早期に発見できる利点は、家族の命を守るためだけではなく、周囲の家屋への延焼を防ぐためにも重要な役割があると思います。

我が家の火災警報器
↑我が家の火災警報器

「備えあれば患いなし」ということわざがありますが、まさにその通り。
まだ火災報知器を設置されていない方は、ボチボチ準備が必要な頃かもしれませんよ。


[記事:中国新聞]
住宅用火災警報器、普及低調 江田島以外の芸南賀茂地域
 消防法改正で来年5月までに設置が義務づけられる住宅用火災警報器について、芸南賀茂地域の4市1町が住民への普及活動に取り組んでいる。江田島市は高齢者世帯に警報器を無料配布するなどし、普及率は広島県内でトップ。呉市や、東広島市消防局管内の東広島、竹原市と大崎上島町では思うように設置が進んでいない。

▽各消防、義務化PR
 消防庁によると、推計普及率(6月末現在)は江田島市が88・0%(県内13防局・本部単位で1位)。県平均の49・6%に対し東広島市消防局管内は38・3%(同8位)、呉市は30・1%(同11位)にとどまる。
 警報器のモデル価格は3千~5千円。江田島市は昨年10月から、高齢者や身体障害者の世帯に対し、警報器の無料配布を始めた。2200万円の予算を投じ、現在までに約7600個を設置した。
 東広島市も、昨年10月から3月まで高齢者世帯を対象に2千円を上限に購入費を補助。市消防局は11月から来年3月まで、管内2市1町の一戸建て約5万7千世帯を戸別訪問し設置状況を調べる。
 呉市消防局は、4月から職員たちが取り付けを手助けし、自治会単位での共同購入を呼び掛けている。それでも設置が遅れている理由を「一人暮らしのお年寄りが多く、期限を知らない人が多いのではないか」とみる。
 消防庁によると、2007~09年の全国の住宅火災で、警報器を設置した世帯の平均焼失面積は、未設置世帯の半分以下という。

http://www.chugoku-np.co.jp/Disaster/An201010230232.html(PC外部リンク)

東広島市 火災警報器 普及率
↑火災警報器の普及率


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

トータルアクセス数
プロフィール
プロフ画像用03
名前:悠太郎 住所:東広島市
イチオシ!悠太郎のイラスト集
お子ちゃま奮闘記 家事手伝い編
お子ちゃま奮闘記 嫁さんの通院記録
東広島・竹原のグルメ、ショッピング、暮らしに役立つ情報満載のポータルサイト ジモ通
ユーザータグ
カテゴリ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
74位
アクセスランキングを見る>>
FC2アクセスランキング
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ランキングバナー
ブログ内検索フォーム
いろいろ検索してみてね(笑)
ヴィレッジヴァンガード
pixivやってますww
ヘタクソなイラストを描いてます
各ランキングに参加中
心優しい方「応援ポチッ」お願いします
「Ctrlキー」+「クリック」すると‥
人気ブログランキングへ
オススメ
広告 【悠太郎イチオシ】
広告 【ファッション】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。