上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想録[3]:我が家にMSXがやってきた

欲しくても買ってもらえなかったファミコン‥
当時の悠太郎は友達の家に上がりこんではゲーム三昧の日々。
友達の親からはまたあの子が来たって思われていたことだろう。
多分、イタイ子だったに違いない。
とは言え、毎日ゲーム目当てで遊んでいたわけではなく、流行っていたドッチボールで汗を流すそこそこに健全な子どもでした(‥多分ね)。
ドッチボールで遊びつつも、ゲームの世界に入り込みガムシャラにやり続ける日々‥
新しいゲームが発売されるたびに、刻々と進化し続けるゲームに興味津々。
ゲームというコンピューターを心底スゴイと感じていました。

小学3年生の頃。
突如、オヤジがMSXと言うパソコンを買ってきた。
悠太郎は大興奮!
我が家にもテレビに繋げるコンピューターが導入された瞬間でした。
ファミコンと違い、ボタン(キーボード)が多く、ゲーム以外はプログラミング(?)しかできないMSXではありましたが、子どもの悠太郎には関係ない。
テレビゲームが我が家でできる
それだけで十分でした。
買ってもらったゲームは今でも覚えています。
 ロードランナー
 グーニーズ
 ツインビー
 グラディウス
 エリア5
 (なぜか)麻雀

そー言えばツインビーとグラディウスのカセットを同時に差したらグインビーっていうゲームになったっけww

そして、ゲームで遊ぶこと以外にプログラムを作ることを覚えます。
1冊のブ厚いプログラムの本。
MSX本体と一緒に渡され本です。
漢字が読めませんでしたが、教科書通りにプログラムを入力することで、簡単なゲームが作れることを知ったんです。
ちょっとしたプログラマーみたいな気分でした。
この頃からゲームだけを楽しむ需要者的な立場ではなく、プログラム作る供給者側への興味を示すようになります。


次回はゲームボーイがやってきたです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

トータルアクセス数
プロフィール
プロフ画像用03
名前:悠太郎 住所:東広島市
イチオシ!悠太郎のイラスト集
お子ちゃま奮闘記 家事手伝い編
お子ちゃま奮闘記 嫁さんの通院記録
東広島・竹原のグルメ、ショッピング、暮らしに役立つ情報満載のポータルサイト ジモ通
ユーザータグ
カテゴリ
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中国地方
92位
アクセスランキングを見る>>
FC2アクセスランキング
FC2拍手ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
ランキングバナー
ブログ内検索フォーム
いろいろ検索してみてね(笑)
ヴィレッジヴァンガード
pixivやってますww
ヘタクソなイラストを描いてます
各ランキングに参加中
心優しい方「応援ポチッ」お願いします
「Ctrlキー」+「クリック」すると‥
人気ブログランキングへ
オススメ
広告 【悠太郎イチオシ】
広告 【ファッション】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。